メインコンテンツへ セールや企画などのイベント情報へ 商品カテゴリのナビゲーションへ

TOP>ベッドの話

ベッドの話

理想的な寝心地はマットレス選びから。 理想的な寝姿勢
ベッドフレーム選び以上にこだわって選んで欲しいのがマットレス。寝ている間ずっとあなたの体を支えてくれるマットレスこそ、毎日の快適な睡眠環境作りを大きく左右します。
体に余分な力がかからず、背骨が自然にまっすぐな状態になるのが理想的な寝姿勢。

ポケットコイルタイプ内部  この点から、SimpleStyleがオススメするのは「ポケットコイルタイプ」のマットレスです。 独立した1つ1つのスプリングが体を点で支えるので、自然にあなたの体のラインに合わせたラインをキープできます。
この「ポケットコイルタイプ」のマットレスに変えたら熟睡できるようになったという声が多いのは、寝ている間も理想的な寝姿勢が保たれることにより、寝返りの回数が少なくなるからなんですよ。

高級ホテルの寝心地を毎日味わえる、ダブルクッションベッド。

 高級ホテルでも採用されている「ダブルクッションタイプ」のベッド。ベッドフレームにもスプリングを組み込み、マットレスとベッドフレーム双方にクッション性を持たせることで体圧をより分散させることが可能です。
 深みのある寝心地が得られるだけでなく、マットレスにかかる負荷を分散させることで、マットレスの寿命を延ばす効果もあります。
内部構造ダブルクッションベッド

寝心地の微調整はベッドパッドで。 ウォータープルーフボックス型ベッドパッド
さらに寝心地にこだわりたい方におすすめしたいのがベッドパッド。マットレスとシーツの間に重ねて使用するこのベッドパッドは取り外しも簡単にできるので、その日の体調などに合わせて寝心地を変えるのに便利です。
さらに人間は寝ている間にコップ1〜2杯分の汗をかくもの。サビの原因になるこの汗はマットレスにとっては天敵。
でもその水分がマットレスに到達する前に吸収してくれるベッドパッドがあれば、マットレスの寿命は大きく変わります。 もちろん、ベッドパッド自体を洗うことも可能なので、いつも清潔に保てます。

要チェックアイテム 低反撥ベッドパッド
優しく包み込まれるような感触が人気の
低反撥素材はベッドパッドならお手入れも簡単

低反撥ウレタンベッドパッド
低反撥素材は通気性の悪さが難点。マットレス一体型の場合、湿気で内部でカビてしまうことも・・・。ベッドパッドなら定期的に陰干しするなどすればいつまでも快適にお使いいただけます。



SimpleStyleトップページに戻る